ホーム » もしもリフォームするとしたら

もしもリフォームするとしたら

もしも、リフォームするとしたら、私はこの部屋を和室から洋室に変えたいと思います。
この部屋は、この家で唯一の和室なのですが、じゅうたんを敷いているので、畳を見ることがなく、私はこのじゅうたんが気に入らないので、きれいなフローリングにして欲しいと思います。
ふすまがないことには、気に入っていますが、障子があるので、どうしても洋室のようにして使っていても、和室の面影が出てしまって、和洋折衷になってしまいます。
床をフローリングにして、じゅうたんを取り除いて、障子を取り除いて、カーテンかブラインドにするといいと思います。
この部屋は窓が大き過ぎて、家具が置けない部屋なのです。
南側に大きな窓があり、西側にも出窓があります。
その大きな南側の窓をもう少し小さくできたら、家具が置けるのに、と思うのです。
窓が大きいことは部屋が明るくていいのですが、余りにも大きいと、光が入りすぎて、返って明る過ぎて落ち着かないのです。
出窓は気に入っているのでそのままでもいいのですが、西日がはいって夏は暑すぎるので、シャッターをつけるなり、障子をはずして、二重のカーテンにしたりして、西日対策がされるといいと思います。
まずは、畳からフローリングに替えるだけでも、じゅうたんがなくなり、掃除もしやすくなるので、いいと思います。
じゅうたんはどうしても掃除機をかけなけらば、ホコリがたまってしまいやすいので、フローリングだとクイックルワイパーで簡単にいつでもホコリを取り除くことが出来て便利だと思います。
それにじゅうたんに柄があるので、物を置いていなくても、なんだかそこに物があるような感じに見えて、部屋が散らかっているように見えるのです。
やはり床は木目が見える、フローリングがいいです。
それから、今あるウォークインクローゼットをもう少し広くして欲しいです。
今でも、物が溢れていて、整理整頓が出来ていないので、もう少しスペースがあると片付くのではないかと思うのです。
極端に壁の面積が狭い部屋なので、もっと壁の面積を作って、家具を置きたいと思います。
リフォームするなら、和室から洋室に変化させて、もっと収納力を高めることに重点を置いたリフォームをしたいと思います。
収納力が増したら、もう少しは荷物が片付くのではないだろうかと思うのです。
今の状態だと、じゅうたんの柄と荷物がごちゃ混ぜになってしまって、常に部屋が散らかっているように見えるところが不満です。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です